スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/30(火)大引 貴金属・石油市況

30日大引:
金は反発・白金はSTOP安絡みの急落。金は先日の米国における金融安定法案が否決されたことで質への逃避買いが強まり時間外も強い事から買われ前日比40円前後の上げとなった。白金は金融不安や原油安などの影響を受け一時STOP安を付ける限月が相次いだ。

東京石油市場はSTOP制限のない期近を除き全限STOP安。石油市場も金融安定法案の否決から金融市場に対する不安から投売りが出た模様時間外も下げた事から更に売りが加速した。

(お取引に関する最終決定は、お客様ご自身でされますようにお願い申し上げます)

30日終値:
東京金
09/08
3016(+41)

東京白金
09/08
3469(-288)

東京ガソリン
09/04
L 73400(-3600)

東京灯油
09/04
L 76700(-3600)

東京原油
09/02
L 61140(-3600)

ドル・円
(17:32)
104.76-79
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 10秒で読める本日の商品市況(UHG) All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。