FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/10(火)大引 貴金属・石油市況

10日大引:
金・白金反落。金はNY市場で反落したのを受け国内も下落した、金ETF・SPDRの金塊保有量が減少に転じ国内も売りが誘われた模様。白金は自動車産業への不安視から売り優勢となり引け際には手仕舞いの売りも出て下げ幅を拡大。

東京石油市場は原油・ガソリン・灯油とも下落。海外市場は続伸したものの国内は株安や他商品安など上値の重い雰囲気でマイナスサイドで推移し日ばかり組みの手仕舞いなどで値を下げた。
(お取引に関する最終決定は、お客様ご自身でされますようにお願い申し上げます)

10日終値:
東京金
10/02
2890(-89)

東京白金
09/12
3289(-86)

東京ガソリン
09/09
39200(-620)

東京灯油
09/09
34910(-600)

東京原油
09/08
227530(-610)

ドル・円
(17:31)
98.59-61
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 10秒で読める本日の商品市況(UHG) All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。