FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/16寄付 貴金属・石油市況

16日寄付:
東京貴金属は総じて反発。NY高や円高一服を受け買優勢となった。金は米国のインフレ懸念後退が上値を抑える要因だが、景気の先行き懸念も残り、方向性を欠いている。

東京石油市場は総じて下落。ドル・円相場が円安に振れているものの、NY原油が米原油在庫の急増を背景に続落したことから、原油、製品ともにおおむね売りが先行した。ガソリンの当限は前日に急伸した流れを引き継いで堅調。
(お取引に関する最終決定は、お客様ご自身でされますようにお願い申し上げます)

16日始値:
東京金
10/02
2855(+12)

東京白金
10/02
3909(+9)

東京ガソリン
09/10
45630(-170)

東京灯油
09/10
44100(-100)

東京原油
09/09
33540(-190)

ドル・円
(09:11)
99.32-34


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 10秒で読める本日の商品市況(UHG) All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。